ムライト

ムライト (N-800)

MgO-Al2O3・2SiO2系のセラミックスで3Al2O3・2SiO2のムライト結晶から成ります。
常温ではアルミナ磁器と同程度の強度があり、なおかつ高温に強く熱膨張率が小さい為、ムライト結晶を多く含むムライト系セラミックスは高温材料として従来から利用されています。

特長

・耐熱衝撃性が高い
・耐摩耗性に優れている
・低コストで製造出来る

用途

・耐熱部品
炉セッター
・構造用汎用部品
・高温用材料
・プラグ
・センサーベース

ムライトの特性

特性 代表値
ニシムラNo. No.N-800
主成分 3Al2O3・2SiO2
かさ比重 2.7
吸水率 < 0.01%
曲げ強度 180 MPa
誘電率 6.5(1MHz)
誘電正接 3.7×10-4(1MHz)
熱膨張係数 5.3×10-6/℃
熱伝導率 4.2W/m・K
耐熱衝撃性 200℃
材料特性
主な材料特性表(PDF 63.7KB)
 

資料請求・お問合せ

西村陶業株式会社
npc-form@nishimuratougyou.co.jp
〒607-8322 京都市山科区川田清水焼団地町3番2号
工業用セラミックスのことならお気軽にお問合せ下さい。
資料請求・お問合せはこちら
  • お電話でのお問合せはこちらから|075-591-1313
  • FAXでのお問合せはこちらから|075-591-4913
 

このページの先頭へ戻る