普通磁器

SiO2・Al2O3系のセラミックスでもっともポピュラーな材料で低コストです。
電気絶縁性がよく高圧碍子や懸垂碍子、ピン碍子、ブッシング類に用いられ、中低圧碍子は家電製品ヒーター支持用、碍管、プラグ、ソケット、配線部品等に用いられています。
碍子素地は、長石質普通磁器が中心で、この他にアルミナ含有磁器等があり、屋外用や汚れのつく環境用には、釉薬をコーティングします。

特長

・電気絶縁性に優れています。
・低コスト

用途

・家電用、絶縁部品
・碍子類
・ヒーター周りの絶縁部品
・碍管

普通磁器の特性

特性 代表値
ニシムラNo. N-04
主成分 ・SiO2・Al2O3
かさ比重 2.3
吸水率 < 0.01%
曲げ強度 80 MPa
誘電率 5.9(1MHz)
誘電正接 5.37×10-4(1MHz)
熱膨張係数 6.7×10-6/℃
熱伝導率 1.7W/m・K
耐熱衝撃性 1200℃
材料特性
主な材料特性表(PDF 63.7KB)
 

資料請求・お問合せ

西村陶業株式会社
npc-form@nishimuratougyou.co.jp
〒607-8322 京都市山科区川田清水焼団地町3番2号
工業用セラミックスのことならお気軽にお問合せ下さい。
資料請求・お問合せはこちら
  • お電話でのお問合せはこちらから|075-591-1313
  • FAXでのお問合せはこちらから|075-591-4913
 

このページの先頭へ戻る